2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.05.19 (Sun)

CT下巻一日で読破しました

BLAZBLUE―ブレイブルー―2  カラミティトリガー〈下〉 (富士見ドラゴンブック)BLAZBLUE―ブレイブルー―2 カラミティトリガー〈下〉 (富士見ドラゴンブック)
(2013/05/18)
駒尾 真子

商品詳細を見る


 昨日一気に読んだ。毒吐きあるので注意。


【More】

 純粋に読んでいて面白かった。分かりやすくなっているし、キャラの掘り下げも良かった。引きも抜群だし。私が眉ひそめたり、首かしげたり、疑問視だった所とか書かれているから駒尾さんの文章は好きです。

 ジンの扱いも大分ましかね。CTは納得いってねーから余計そう思えた。結局セリカもラグナもジンの寂しさ理解していないのね(元々気の利かない奴らだけど)。けど何で病弱なサヤがジンにユキアネサ渡せたのよ、疑問。私は間っ子じゃないし長子長女だけど下の子に甘い態度見ていると、非常に不愉快でつまらないぞ、あれ。でもシスターのいう事は何だかんだで聞く。愛情の欠乏は人をすさんだ心にするから。いつも放置されたわけじゃないだろうけどラグナに散々泣き虫言われていると思うと相当甘えん坊だったみたいだし、尚更。
 ただ、CSはよくぞまー、それなりに会話ができる所まで落ち着いたよね。あれは嬉しかった。周囲は子供とか言うけど、自分の未熟さと傀儡だったのを自覚しているし、イカルガに恨まれているのは分かっているから、この点はラグナより大人(全部とは言ってない)。
 一応言いますが、悪い所はありますよ。素っ気ない所とか口が悪いとかそういうのは良いよ。単独行動も問題ありますし。でもね、何でもかんでもジンが悪いというのが不満なの!

 とはいえ、ゲーム思えばラグナもましだけどね。マシそれなりに悩んでいたのとシスターもさっき寂しさ理解していないって書いたけど、二人の心配していたのね。あーそういえば、一応キサラギ家の養子だってのは知っていたのね。何も知らないのはおかしいもんね。師匠いるのに。
 …ま、私がジンに肩入れしすぎなのは分かっているけどね。

 結局、「マシ」しか言ってない。だってその位、家庭用のストーリーは腹立ったもん。そりゃ不満の意見多いわ。

 「テルミはジンをそそのかして~」みたいな見解は多いけど、案外逆だったりして(え?)。むしろサヤの方とか。ジンだとベタだし、サヤの方もベタか。どっちにしても結界破りはジンによるものだと思うけど、それだけじゃないよな。ユキアネサどうやって渡ったのか依然と不明だし。CSトゥルーでも「ユキアネサを渡したのはサヤだ」だからなー、どうしてだ?
関連記事

テーマ : BLAZBLUE - ジャンル : ゲーム

12:39  |  格闘ゲーム  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |