2013_09
22
(Sun)22:10

TGS2013レポート-ブレイブルー

 BB-TGS2013
 戦利品の一部です。

 1日目は真っ先にCPのシングル試遊。カグラ使用。特殊掛け合いありそうなキャラを選んだ(ジン選択)。内容からしても汎用じゃないと思う。
 カグラ「あれ?ジンジン?」
 ジン「その名で呼ぶな!」
 な感じ。構えから色んな攻撃だすタイプでコマンド技はタメ。DDのコマンドもさして難しくないし、安心した。電撃ブースのイベントは見ていたけど、全然聞こえなかった(なので二日目は遠くから見るだけにして、間近で聞くことは捨てました)。

 そっちよりも石渡さんと森さんのトークイベント。
 ギルティはBGM一新、2D→3Dに一新、ストーリーもGG2の後、海外で考察する人が多い、キャラは世界観や対戦カードの面白さを考慮しているとのこと。でも参戦キャラの続報は聞けず。ロケテは11月全国4か所で開催決定。
 ブレイブルーはストモの解説(20時間で収まらなかった、各キャラの謎などが概ね解消されている、六英雄編は小説版のリファインで駒尾さん執筆)、ネットワークモード一新、限定版、新キャラ解禁などなど)。1日目の格好は南国気分な感じ。2日目はしゃもじ作った人いて反応。ソニーブースではスタッフのガチンコ対戦とあらまし紹介、新規PV披露(アークブースで見たものとは全然違うもの。今までのストーリーを簡潔に紹介していた映像もあって面白かった)、と!結構せわしなかった…移動の意味で。いやー、アニメーション増えた?それともOP映像?とにかく、アニメーション映像一杯見れてうれしかった。他にはアニメと舞台の話。

 グッズ。1日目で目当てのグッズ買って、2日目は缶バッジのガチャガチャ。トレードして、これだけ収集できました。できればパク面さん欲しかったな(笑)。2日間その場でいろいろ話が盛り上がり、グッズ方面では「主人公差し置いてグッズ化されたジンとハザマ」に大爆笑。抱き枕カバーは男に先を越された女性陣の数に泣く。

 ソニーブースで流れた映像だけど、ジンとハザマが戦うシーンがあった。まあイカルガ内戦の事を思えば妥当だよね。というかラグナはイカルガとの縁は希薄じゃなかったっけ?今度の目的の関係で向かったという点をのぞいたら。寧ろイカルガ内戦に関わったキャラを目立たせて…。
関連記事
CS上巻   
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント