2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.04.06 (Sun)

戦国無双4合戦日誌(05)

戦国無双4 アニメBOX  (初回特典 真田幸村「戦国無双」衣装 ダウンロードシリアル同梱)戦国無双4 アニメBOX (初回特典 真田幸村「戦国無双」衣装 ダウンロードシリアル同梱)
(2014/03/20)
PlayStation 3

商品詳細を見る


 無双演武で地道に使用キャラ制覇とやれそうなトロフィーをこなしています。
 武田・東北・中国は一通り全員遊べたけど、ミッションがまだだなー。

 無双演武イベント制覇→武田、関東、東北、中国
 無双演武操作キャラ制覇→武田、東北、中国

 信之「私はあと何回お前との別れを経験しなければならないんだ…?」
 幸村「あ、兄上…」
 信之「このゲームを遊んだユーザーがどれだけ涙したと思っているんだ!もう少し他人の事も考えろ!」
 幸村「も、申し訳ありません…」
 三成「このネタ書いているときにリアルに桜樹が如くなのは、きついぞ」
 兼続「確かに…あ、青冥之鷹」
 吉継「ランダム演奏は怖いな」
 三成「言っている場合か…左近!信之を止めるぞ」
 左近「無理ですって」
 兼続「何故?」
 左近「ああなった信之は止められないです、殿。信玄公や昌幸殿ですら匙を投げるほどのブラコンですから」
 三成「…それでも止めにい…ぐはぁ!」
 吉継「お前は黙っておけ」
 三成「も、もろ入った…ぐほ」
 信之「良いか!お前は顧みずにもほどがある!どれだけお前の事を心配している人がいると思っている!お前が死んで悲しまない人がいると思っているのか!?」
 幸村「すみませんでした…」
 左近「完全に落ち込みモードだ、ありゃあ」
 吉継「長身なのになぜか小柄なうえに子犬になっているぞ」
 三成「信之は幸村より背が高いからじゃないのか?」
 兼続「所で助けなくていいのか?」
 三成「…誰か…俺を忘れないでくれ…」
 吉継「すまんな。そうでもしないとお前は信之に半殺しにされてしまう」
 三成「その前にお前のボディブローで昇天しかねない事に気づけ!」
 左近「まあまあ…あ、信之冷めましたよ」
 信之「す、すまない…幸村。またかっとなってお前の事を叱り飛ばしてしまった…」
 幸村「いいえ、兄上あってこその私ですから」
 三成「幸村…純粋な奴…」
 吉継「さて婿殿、話は済んだかな?」
 信之「吉継…ん?婿殿??」
 幸村「はい、義父上」
 信之「いつから、そうなったあああああ!(撃沈)」
 三成「面倒くさい兄弟だな…」

 ※幸村の正室は吉継の娘です。マジで
関連記事

テーマ : 戦国無双4 - ジャンル : ゲーム

21:56  |  ゲーム日記&イベントレポート  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |