2014_04
21
(Mon)22:44

ボーカルベスト

戦国無双 ヴォーカル・ベストCD戦国無双 ヴォーカル・ベストCD
(2012/03/28)
ゲーム・ミュージック、織田信長(小杉十郎太) 他

商品詳細を見る


 ボーナストラックがまさか杉田ソロの曲とは…。今まで出ていたキャラソンはほぼすべて網羅と美味しい。ボーナストラック除けば、「明鏡止水」「青冥乃鷹」「仰ぎて天に愧じず」「一里千望の風」「道分かつとも」がお気に入り。

 「明鏡止水」は幸村らしい戦場を駆ける情景が浮かび、結構曲の雰囲気は格好いいけど「青冥乃鷹」は情景的で大坂の陣をイメージしているので本当にボロ泣きする人もいるであろう曲なのでソロ2曲あるけど対照的なのが良い。草尾さんの事が凄く好きなんだと認識したのは幸村もだけどキャラソン切欠でもありました。

 「仰ぎて天に愧じず」は3人の声が違うタイプだからはモリが綺麗だし、個性もはっきりしていて良い。ネタに走らずかなり真面目な歌。天晴も良いけど、こっち選ぶ。

 「一里千望の風」は東地さん超絶イケメンボイス。宗茂が馬に乗って日本各地を旅している情景が浮かぶ。そして凄くエンディングっぽい曲調。どうでも良いけど、幸村・政宗と同い年だったね。3人とも個性違うから好感。

 「道分かつとも」は杉田が普通に歌えていることにビックリ。いや、格好いい曲だけどそっちに驚いた。燃えてばかりの歌だった。
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント