2016_05
06
(Fri)17:01

豊葦原日記(02) ※遙かなる時空の中で4プレイレポート



 2章クリアして、3章の冒頭位。
 仲間になったばかりのサザキ以外は絆上げられるところまで上げて、天秤にも気を付けつつ進行中。アシュヴィンは最初の天秤くそ難しいと判断して断念した。選択肢は今の所大体想像つくかなー。

 にしても柊のふらふら具合と不審者な雰囲気がぬぐえんし、レヴァンタの事は鼻で笑っているだろ。古武士の天青龍やっていた人と同じ声と思えない。寡黙な頼忠や端的な有馬を思うと風早超喋るうえに朗らかだね。那岐と忍人は言わんとしている事は分かるし、これは苦労するか…。
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント