2016_07
30
(Sat)20:49

声優奥義2016・昼の部行きました



 そこそこ前の方並べたのでグッズはめぼしいもの買えたし、引き換えも無事済んだ。&缶バッジも真田家集まったし、概ね満足。

 歌→赤備え天下一、愛と義の嵐、俺的戦法、一期一会、桜ひとひら、一騎当千、万世の絆
 ドラマ→第4次川中島(くのいちとの出会い)、犬伏前後、女性たちの夏休み
 トーク→バーの雰囲気でごきげんようパロディ。兼続&御前、ちび2人&父上

 ざっくりすぎる内容。冒頭の注意事項は稲姫&くのいち、退場時のコントは三成&兼続&左近。ドラマは女性オンリーが真面目な話も合ったけど基本はギャグ。くのいちをす巻きにする気満々だった御前によるDOAネタで笑いそうになったし(年考えて水着選べは、この手の展開では地雷以外の何物でもない)、父上の回想シーンで真田兄弟が思った以上に年の近い兄弟らしいダダコネが可愛かったし、お館様にせよ息子たちにせよ手を焼いて困っている父上も面白かった。犬伏前後は幸村の描写がね、父と兄の参戦で次男坊/弟の面がでているから好感持てた。真田夫婦の絆も好きだよ、ちゃんとドラマにしてくれてありがとう。
 トークは幼い息子に早々とバーの雰囲気を教えさせようとしている父上に突っ込みたい。でもって中の人の年齢では次男が最年長なのに笑ったし、そりゃ兄貴役の小野D緊張するよってなった。真面目な話だと、高塚さんと話す機会が出来て嬉しく、またイケメン役で苦労している三宅さんが面白かったし、本当に真田丸が楽しみになってくる。でもって斉藤さんと鹿野さんによる「パパー」でふいた。
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント