2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.03.05 (Sun)

漫画版ロックマンX:名言集改めお気に入りのセリフ集、厳選

 【リンク】
 ■X1
 ■X2
 ■X3
 ■X4

 上の記事から更に絞った。うーん、9年前にこんな記事書いていたんだね(そこかい)。

 【エックス編】
 「“知恵”は生き延びる為 “勇気”は1%の勝機を掴む為 それは実力差を埋めてくれる最良のパートナーなんだ!(X1#09)」
 「俺は伝説のロックマンじゃない… も一匹の (イレギュラー)だ…(X1#12)」
 「正義の名のもとに 俺のバスターは 多くのレプリロイドを うちぬいてきた そのいたみは いつまでも俺の 心に残っている・・(X2#09)」
 「こんな攻撃がなんだ…ゼロに受けた傷はもっともっと… もっと痛かったんだー!(X2#10)」
 「お前の心の中のブラックホールは俺が打ち消す!!(X3#10)」
 「そっか・・生きていてくれたんだ ―でも・・ 後は任せたよ 俺はもう戻れないから サーベルは“たむけ”として貰っておくよ(X3#15)」
 「ハンターやレプリフォースって問題じゃない… お前の行為が許せないんだ お前の愚挙を止めてみせる! 同じレプリロイドとして!!(X4#03)」
 「の邪魔をするのなら でも殺すよ(X4#10)」

 これでもかと言わんばかりに不幸な主人公。可愛げのある後輩だったのが段々と青年の顔つきになっているのが何とも。しかし「大人しい性格の奴が切れたら怖い」というのは彼を見ると分かる。


 【ゼロ編】
 「可愛い後輩に それ以上 手を出すなよ(X1#02)」
 「なぁ…エック…ス… 一緒に・・ 連れていってくれよ… お前の・・つくる懐かしい…未…来…へ…(X1#12)」
 「『馬鹿』には使い道があるが 貴様たちみたいな『クズ』には ないんだよ(X2#05)」
 「怒れ!! 戦え!! それでこそ俺の『存在意義』が はっきりする!!(X2#12)」
 「鬼の厳しさ天使の優しさ…かなわねぇよな(X3#06)」
 「俺達は相手を憎むことが出来る そして尊敬する事もな 俺達はレプリロイド 心あるロボットだからな… 最近俺はそんな自分が好きになってきたよ 誰かさんの影響かな…(X3#10)」
 「俺は…生まれて初めて…他人(ひと)の為に闘う!! アイリス!!お前一人の為だけに!!(X4#11)」
 「分かるか!!人を愛した証として涙を流せるお前に!!涙を流せない俺の気持ちがー!!(X4#12)」

 がさつで気障だけど熱い奴。イーグリードの件では泣ける後輩が羨ましいと言っていたのが4で嫉妬爆発。アイリス失った直後とは言え八つ当たりは…。


 【Σ・VAVA編】
 Σ
 「命乞いの台詞は もっと下手にでるものだぞ 若造(X1#12)」
 「お前は逃げられんのだぁ ゼロぉぉっ 我に従えぇぇぇ(X2#09)」
 「その通りだ ワシは『死』など望まん! 生きて覇者となる道以外無用(X3#16)」

 VAVA
 「たとえば…このグラスの中身がバーボンでも泥水でも・・ 俺達には大差ない(X1#07)」
 「二度と鬼には戻らねぇだと 眠てぇ事を言いやがるぜ 俺が引き戻してやるさ…お前を鬼(イレギュラー)にな―(X3#06)」
 「ピアノと言う物らしいな 音の組み合わせ次第で“芸術”と呼び称賛するらしいな…だが芸術と言う観念は絶対的多数の中にしか自分を見出せない者の戯言だ…己に自信を持つ者は そんな戯言に惑わされる事は無い… この…俺が…そうである様にな(X3#15)」

 Σ→可愛い後輩親友からいきなり見覚えのあるハゲシグマに変わったのは怖すぎる
 VAVA→バーボンとピアノは外せませんでした


 【SPボス編】
 ※Σ軍団、ドップラー軍団、レプリフォース
 「その様に うさんくさい顔を しないで下さい(X2#03)」…アジール
 「二枚目が台無しなんだなぁ~(X2#11)」…バイオレン
 「しかしやはり分からんよ こんな野蛮な種の事などとは~(X3#01)」…ドップラー
 「私は自分でいたーい(X3#13)」…マンダレーラ
 「一度すれ違った軌跡(ローカス)は二度と交わらんのかもしれんな…(X4#02)」…ジェネラル
 「怒りに満ちた お前のその瞳から流れる涙…… その清流の如き輝きこそお前の本当の心であろう(X4#12)」…ジェネラル

 マンダレーラのこの叫びがなんか切ない、メリークリスマスよりもこっちの方が印象に残った。3はぶっ飛んでいたよね…色々と。


 【8ボス編】
 「涙を流すレプリロイドか…レプリロイドの夜明け…かもしれ…んな(X1#07)」…アルマージ
 「男のおしゃべりは みっともないな(X1#09)」…イーグリード
 「結局不器用にしか生きられなかったよ・・(X2#06)」…オストリーグ
 「死んだボスの幻覚は私の演出ではありません 私のリン粉はあなたの心の“弱さ”を具現化するもの… あの幻はあなたの“弱さ”です!!(X2#09)」…モスミーノス
 「ブスっとした顔で遊んでも楽しくなかろう 遊ぶ時は心から遊ばんとな(X3#02)」…バッファリオ
 「頭では分かっていた・・悪いのは兄だと… けど レプリロイドの持つ“心”がそれを認めなかったんだ(X3#10)」…ビードブード
 「…俺達…レプリロイドは‥ 現世(うつしよ)に居ながら…無間地獄を彷徨う…機械仕掛けの‥木偶人形‥さ…(X4#03)」…スパイダス
 「天の理……地の理……全てに背きし我が拳に……一方の道理も存在はせぬ!! 我が拳己が欲の為……貴殿の心の臓を貫く為にあり!! いざ尋常に勝負!!(X4#11)」…ドラグーン ※復刊第5巻描き下ろしページ

 各ボスにもドラマあり、影響を強く残す者もあり。中には強烈な奴もいた。カブトムシの兄貴とか…(白目)。


 【その他】
 「廃棄(ステ)ラレ・・テタ・・オレ・・ヲ・・救ッテ…ク・・レ・・タ・・ ワタシ・・ますた…ニ・・忠誠…チカッ・・タ…(X1#03)」…サンダースライマー
 「姉御…あっしは知ってるんですぜ つらい時 悲しい時はもちろん!! 嬉しい時楽しい時!!一日五回以上だんなのホログラムに話しかけてる姉御の 乙女心ってやつを!!(#08)」…副長
 「こりゃ~っっ わし1人でこいつを運べと言うのか~っ!!?(X3#03)」…ケイン

 サンダースライマー以外はギャグですみません。
関連記事

テーマ : ロックマンX - ジャンル : ゲーム

00:36  |  まとめ記事(ゲーム)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |