2017_05
06
(Sat)23:07

小説版ロックマンX感想




 のんびり読んでいて、すっかり感想を書くのを忘れてた。

 取りあえずイレハンと岩本版のドッキングで面白かったし、X1以前のエックスやケイン博士の過去が好きなシーンかな。国語の成績が酷かった私が文章力どうこう言えた口じゃないのでパス。でも地の分がキャラの独白(?)なのは苦手かも…。基本的に話よりもネタ探しに夢中だった。

 しかし「憎い」だけで1ページ埋めた…最初読んだときは悲鳴をあげたよ。後、VAVA戦。下手すりゃ漫画版12話よりも怖すぎるかもしれんが後々の事を考えても漫画版の方が怖い(おい)。
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント